FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旧東海道を西に向かって行くと、沼津を過ぎ、富士市に入ってすぐ、現1号線(沼津バイパス)と接近する今井という交差点の青看板に”毘沙門天 0.7km”と書いてあるのがだいぶ前から気になっていました。

地図で見てみると元吉原という地区に毘沙門天・妙法寺というお寺があるようで、ネットで調べてみると初詣やお祭りの際には、結構にぎわうようです。

富士市のイオンに買い物用事があったので、ついでに行ってみることに。

旧1号をそれてJR吉原駅の方に旧道を入ってしばし走ると、道の左側に、これかな?と思われる細い坂道がありました。
特に案内板もないためスルーしてしまい、駅前でUターンして今度は間違いなく参道に入ります。
坂道を上がっていくと、広い駐車場有。
車を止めて参拝です。

IMG_8832x.jpg

大祭が近いのか、看板と準備をしているおじさんたちがおりました。

IMG_8833x.jpg

到着~。

うむ、なんか装飾が、日本の寺院じゃなく、中華系か、チベット系が入っている感じがしますねえ。

IMG_8835x.jpg

大きな香炉?には豪快な龍の彫刻が。

IMG_8834x.jpg

香炉を覆う屋根には、唐子を描いた陶器製のタイルが張られてます。

IMG_8844x.jpg

屋根の上にはこれまた豪快な龍がおります。

IMG_8839x.jpg

本堂の横には、仏塔が載ったような建物も。

IMG_8836x.jpg

これがメインの毘沙門天のようですね。
結構新し目な感じがします。

IMG_8837x.jpg

なるほど、問題のある場所をおさすりすればいいわけですね。

IMG_8838x.jpg

本堂です。
無病息災を祈ります。

中でどなたかがご祈祷を受けていました。
暗がりの中、燃える炎が見え、なにか夢を見ているような幻想的な雰囲気を感じました(撮影は遠慮致しました)。

IMG_8840x.jpg

本堂から振り返ってみると、富士山が真正面に見えました。

お寺を出て、元吉原の集落内を車でうろうろしてみました。
細い路地が入り組んでいて、古い昔からの集落であることが伺えます。
前にもブログで触れたことがありましたが、もともと東海道の吉原宿はここにありましたが、津波などの影響で廃れ、内陸の今の吉原町に移されました。

IMG_8847x.jpg

海岸に出てみました。
対岸の大瀬崎方面が、よく見えます。

田子の浦の方に回りこんでみると、展望台のある公園がありました。

IMG_8850x.jpg

公園の入り口には、元吉原宿についての説明板がありました。
東海道。当初は船で田子の浦を渡っていたのでしょうね。

展望台に登ってみました。

IMG_8859x.jpg

さすが富士市です。
富士山が目の前にさえぎるものなくドーン!と大きく見えます。

tax.jpg

田子の浦全景を見れる連結写真を作ってみました。
クリックすると拡大して見れます。

夕方になってきましたので、この後急いでイオンに向かって出発しました。

近場のお出かけもなかなか楽しいものです。

おわりです(^-^)。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gerakuma.blog.fc2.com/tb.php/98-9d1b1b8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。